UMIN-CTR 臨床試験登録情報の閲覧

BACK TOP
UMIN-CTR ホーム 用語の説明(簡易版) 用語の説明(詳細版)--準備中 FAQ

試験進捗状況 一般募集中/Open public recruiting
UMIN試験ID UMIN000016790
受付番号 R000019489
試験名 治療抵抗性乳がんを対象としたTDM-812の腫瘍内投与法の臨床試験(第Ⅰ相) (RPN2siRNA)
一般公開日(本登録希望日) 2015/03/13
最終更新日 2017/03/13

※ 本ページ収載の情報は、臨床試験に関する情報公開を目的として、UMINが開設しているUMIN臨床試験登録システムに提供された臨床試験情報です。
※ 特定の医薬品や治療法等については、医療関係者や一般の方に向けて広告することは目的としていません。


基本情報/Basic information
試験名/Official scientific title of the study 治療抵抗性乳がんを対象としたTDM-812の腫瘍内投与法の臨床試験(第Ⅰ相) (RPN2siRNA) A Phase I study of intratumoral administration of TDM-812 in patients with treatment-resistant breast cancer (RPN2siRNA)
試験簡略名/Title of the study (Brief title) 治療抵抗性乳がんを対象としたTDM-812の腫瘍内投与法の臨床試験(第Ⅰ相) (RPN2siRNA) A Phase I study of intratumoral administration of TDM-812 in patients with treatment-resistant breast cancer(RPN2siRNA)
試験実施地域/Region
日本/Japan

対象疾患/Condition
対象疾患名/Condition 治療抵抗性乳がん treatment-resistant breast cancer
疾患区分1/Classification by specialty
血液・腫瘍内科学/Hematology and clinical oncology 乳腺外科学/Breast surgery
疾患区分2/Classification by malignancy 悪性腫瘍/Malignancy
ゲノム情報の取扱い/Genomic information いいえ/NO

目的/Objectives
目的1/Narrative objectives1 TDM-812(RPN2siRNA/A6K複合体)の腫瘍内投与の安全性および忍容性を評価し、今後の臨床評価に用いる腫瘍内投与法における推奨用量を決定する。 1) To evaluate safety and torelability of intratumoral administration of TDM-812 (RPN2siRNA/A6K complex)
2) To determine the recommended dose of TDM-812 in intratumoral administration for future clinical use
目的2/Basic objectives2 安全性/Safety
目的2 -その他詳細/Basic objectives -Others

試験の性質1/Trial characteristics_1 探索的/Exploratory
試験の性質2/Trial characteristics_2
試験のフェーズ/Developmental phase 第Ⅰ相/Phase I

評価/Assessment
主要アウトカム評価項目/Primary outcomes 安全性および忍容性 safety and tolerability
副次アウトカム評価項目/Key secondary outcomes 有害事象発現割合、局所奏効割合(RECIST1.1) ratio of adverse events, local response rate (RECIST1.1)

アウトカム評価項目には、可能な限り評価の時期の情報(例:投与開始から12週後など)も含めてください。また、評価項目としては、単に「安全性」「有効性」などとするのではなく、実際に測定する検査項目の名称を具体的にご記入ください。また、主要アウトカム評価項目は最も主要な1項目のみとし、2項目以降は副次アウトカム評価項目としてください。

基本事項/Base
試験の種類/Study type 介入/Interventional

試験デザイン/Study design
基本デザイン/Basic design 単群/Single arm
ランダム化/Randomization 非ランダム化/Non-randomized
ランダム化の単位/Randomization unit
ブラインド化/Blinding オープン/Open -no one is blinded
コントロール/Control 無対照/Uncontrolled
層別化/Stratification
動的割付/Dynamic allocation
試験実施施設の考慮/Institution consideration
ブロック化/Blocking
割付コードを知る方法/Concealment

介入/Intervention
群数/No. of arms 1
介入の目的/Purpose of intervention 治療・ケア/Treatment
介入の種類/Type of intervention
医薬品/Medicine
介入1/Interventions/Control_1 各レベルにおける用量のTDM-812を週1回腫瘍内投与する。 TDM-812 is intratumorally administered weekly at each dose level.
介入2/Interventions/Control_2

介入3/Interventions/Control_3

介入4/Interventions/Control_4

介入5/Interventions/Control_5

介入6/Interventions/Control_6

介入7/Interventions/Control_7

介入8/Interventions/Control_8

介入9/Interventions/Control_9

介入10/Interventions/Control_10


介入1~10には、介入の期間(何日間投与、介入するか)、介入の量(投与量や線量など)、介入の回数、頻度など、内容を可能な限り詳しく記載してください。とくに、投薬や機器使用の介入の場合、期間は必ず含めてください。

適格性/Eligibility
年齢(下限)/Age-lower limit
20 歳/years-old 以上/<=
年齢(上限)/Age-upper limit

適用なし/Not applicable
性別/Gender 女/Female
選択基準/Key inclusion criteria <Disease Characteristics>
1) 手術不能又は再発乳がん
2) 組織診で浸潤性乳がん(浸潤性乳管がん、特殊型)と診断された患者
3) 前治療歴にアンスラサイクリン系薬剤およびタキサン系薬剤の投与歴がある患者 (薬剤種、総投与量の規定は設けない)
・切除不能・転移性乳がんの場合、アンスラサイクリン系薬剤・タキサン系薬剤を含む3レジメン以上の治療歴があること。
・再発乳がんで周術期の補助化学療法としてアンスラサイクリン系薬剤のみの治療歴のある場合には、再発後にタキサン系薬剤を含む2レジメン以上の治療歴があること。また、再発乳がんで周術期の補助化学療法としてアンスラサイクリン系薬剤とタキサン系薬剤の治療歴がある場合には、再発後に1レジメン以上の治療歴があること。
*化学療法歴について、トラスツズマブの併用の有無によるレジメンの区別はしない。また、ホルモン療法およびトラスツズマブ単剤は1レジメンとしては数えない。

<Patient Characteristics>
1) 本治験への参加について文書同意が得られた患者
2) 年齢20歳以上の女性
3) ECOGのPerformance Status(PS)が0-2の患者
4) 体表から触知できる測定可能病変(9.1.1参照)を1つ以上有する患者
5) 上記4)に該当する病変に治験薬の投与が可能である患者
6) 上記4)に該当する病変から反復した生検が可能である患者
7) 以下にあげる諸臓器機能を有する患者(臨床検査は登録前7日以内の直近検査、心電図は登録前28日以内)
・好中球数:1,000/mm3以上
・血小板数:75,000/mm3以上
・総ビリルビン:1.5 mg/dL以下
・血清AST/ALT:100U/L以下(ただし肝転移を有する患者は150U/L以下)
・血清クレアチニン:1.2mg/dL以下
・心電図:正常又は治療を必要としない程度の変化
8) 前治療に関連した毒性がGrade 1以下にまで回復している患者。ただし,症状が安定しているGrade 2の感覚ニューロパチー及び脱毛症、爪脱落については登録可。
9) 妊娠可能な女性の場合は、治験登録前30日以内に避妊をしない性交渉を行っておらず、かつ治験登録から治験中止後6ヶ月間まで効果の高い避妊方法を用いることに同意した患者
[Disease characteristics]
1. Inoperable or relapse breast cancer
2. Histological confirmation of invasive breast cancer(e.g., invasive ductal carcinoma, and special types)
3. A treatment history of anthracycline (e.g., doxorubicin and epirubicin) and taxane (e.g., paclitaxel, docetaxel, and nab-paclitaxel) agents, irrespective of the type of combination or treatment order.

[Patient characteristics]
1. Provision of signed informed consent.
2. Patients aged >=20 years women.
3. Eastern Cooperative Oncology Group Performance Status (PS) of 0 to 2.
4. Having at least one palpable lesion with which to evaluate objective response, based on the New RECIST guideline ver.1.1
5. Having lesions applicable to 4) which to be able to inject investigational drug
6. Having lesions applicable to 4) which to be able to conduct repeated biopsy
7. Patients with the following values in their latest laboratory tests, conducted within 7 days prior to the enrollment
-Neutrophil count >=1,000/mm3
-Platelet count >=75,000/mm3
-Total bilirubin <=1.5 mg/dL*ULN
-Serum ALT and AST <=100 U/dL (<=150 U/dL for patients with hepatic metastasis)
-Serum creatinine <=1.2 mg/dL
-ECG Normal or minimal changes not requiring treatment
(ECG measurement may be performed within 28 days prior to the enrollment).
8. Recovery to grade <=1 from all toxicities related to chemotherapy and radiotherapy, except for stable grade <=2 sensory neuropathy and alopecia.
9. In case of fertile woman, Patients fulfilled the following condition
a)not performed sex within 30 days before enrollment
b)provision of consent to conduct effective contraception from study enrollment to 6 months after study discontinuation.
除外基準/Key exclusion criteria 1) 下記のいずれかに該当する患者
・治験薬投与開始前4週以内に他の治験薬の投与を受けた患者
・治験薬投与開始前3週以内にその他の化学療法、免疫療法を受けた患者
・治験薬投与開始前4週以内に全身麻酔を必要とする手術を受けた患者
・治験薬投与開始前4週以内に広範囲照射の放射線治療を受けた患者、または治験薬投与開始前2週間以内に緩和治療のための局所照射の放射線治療を受けた患者
・治験薬投与予定部位に過去に放射線治療が実施されている患者
2) 脳転移の患者(ただし、局所的な治療を完了しており、脳転移に対する糖質コルチコイド剤の使用を登録時点で少なくとも4週間前に中止している患者は適格とする。なお、脳転移による症状及び画像(造影脳CT又は造影脳MRI)が安定している必要がある。画像の安定については、登録前4週以上前の画像と登録直近の画像の比較にて判定すること。)
3) 活動性の全身性の感染症を合併している患者
4) 治験薬投与予定部位に活動性の感染症を合併している患者
5) 局所麻酔薬に対するアレルギーを有する患者
6) 酸素吸入療法が必要な呼吸不全の患者
7) 抗凝固療法を必要とする患者(ただし投与ライン内の血液凝固防止のためのへパリンの使用は可)
8) 重篤な心臓血管疾患(登録前6か月以内のうっ血性心不全、不安定狭心症または心筋梗塞の既往、もしくは重篤な不整脈)を有する患者
9) 精神病または精神症状により試験への参加が困難な患者
10) HBs抗原陽性、HCV抗体陽性(陽性の場合はHCV-RNAを測定)、HIV抗体陽性の患者
※HBs抗原陰性であるもののHBs抗体陽性もしくはHBc抗体陽性であることが判明した患者は、HBV-DNAを測定すること。既感染治癒患者(HBV-DNA陰性もしくはHCV-RNA陰性)については登録可とする。HBV-DNA陽性もしくはHCV-RNA陽性は登録不可とする。
11) 妊娠、または授乳中、妊娠している可能性またはその意思がある患者(授乳を中断した場合も登録不可とする)
12) その他、治験責任医師/治験分担医師が本治験の対象として不適格と判断した患者
1. Patients who meet the following conditions.
a)Patients who received other investigational drug(s) within 4 weeks before enrollment
b)Patients who received systemic therapy within 3 weeks before enrollment
c)Patients who received surgery within 4 weeks before enrollment
d)Patients who received radiation in wide area within 4 weeks before enrollment or received palliative radiation within 2 weeks before enrollment
e)Patients who have received radiation to planned lesion of administration of investigational drug
2. Patients with brain metastasis, except for patients who have completed topical therapy and stopped treatment with glucocorticoid agents at least 4 weeks before enrollment. For these patients, stable disease must be confirmed by symptoms and the images at the time of enrollment compared to the one obtained at least 4 weeks before enrollment..
3. Patients with systemic active infection.
4. Patients with active infection at planned lesions of administration of investigational drug.
5. Patients with allergy to local anesthetic
6. Patients with respiratory failure requiring oxygen inhalation therapy
7. Patients requiring anti-coagulant therapy
8. Patients with serious cardiovascular disease (congestive cardiac failure within 6 months before enrollment, history of unstable angina or myocardial infarction, or serious arrhythmia)
9. Patients with difficulty following the study procedures due to psychiatric disease or psychological symptoms
10. Patients who meet the following conditions.
a)HBs-Ag positive
(In case HBs-Ag is negative but HBs-Ab and/or HBc-Ab are/is positive, only HBV-DNA negative can be allowed to enroll.)
b)HCV-Ab positive and/or HCV-RNA positive
c)HIV-Ab positive
11. Pregnant or breast-feeding women, or women of child bearing potential who intend to become pregnant
12. Patients who should not participate in the study, as judged by the investigator(s)
目標参加者数/Target sample size 30

責任研究者/Research contact person
責任研究者名/Name of lead principal investigator 田村 研治 Kenji Tamura
所属組織/Organization 国立がん研究センター中央病院 National Cancer Center Hospital
所属部署/Division name 乳腺・腫瘍内科 breast cancer and medical oncology
住所/Address 東京都中央区築地5-1-1 5-1-1 Tsukiji, Chuo-ku, Tokyo, 104-0045, Japan
電話/TEL 03-3542-2511-7390
Email/Email ketamura@ncc.go.jp

試験問い合わせ窓口/Public contact
試験問い合わせ窓口担当者名/Name of contact person 長坂 律子 Ritsuko Nagasaka
組織名/Organization 国立がん研究センター 研究支援センター National Cancer Center Center for Research Administraion and Support
部署名/Division name 研究企画部 企画支援室 Research Management Section
住所/Address 東京都中央区築地5-1-1 5-1-1 Tsukiji, Chuo-ku, Tokyo, 104-0045, Japan
電話/TEL 03-3542-2511-5661
試験のホームページURL/Homepage URL
Email/Email RPN2-office@ml.res.ncc.go.jp

実施責任組織/Sponsor
機関名/Institute その他 National Cancer Center
機関名/Institute
(機関選択不可の場合)
国立がん研究センター
部署名/Department

実施責任組織に設定する適切な機関が存在しない場合は、「その他」を選択し、「機関名(機関選択不可の場合)」に実施責任組織の機関名、及び組織名を直接入力して下さい。

研究費提供組織/Funding Source
機関名/Organization その他 Ministry of Health, Labour and Welfare
機関名/Organization
(機関選択不可の場合)
厚生労働省
組織名/Division
組織の区分/Category of Funding Organization
研究費拠出国/Nationality of Funding Organization


研究費提供組織に設定する適切な機関が存在しない場合は、「その他」を選択し、「機関名(機関選択不可の場合)」に研究費提供組織の機関名、及び組織名を直接入力して下さい。

その他の関連組織/Other related organizations
共同実施組織/Co-sponsor

その他の研究費提供組織/Name of secondary funder(s) 株式会社スリー・ディー・マトリックス 3D Matrix Co, Ltd.

他機関から発行された試験ID/Secondary IDs
他機関から発行された試験ID/Secondary IDs いいえ/NO
試験ID1/Study ID_1
ID発行機関1/Org. issuing International ID_1

試験ID2/Study ID_2
ID発行機関2/Org. issuing International ID_2

治験届/IND to MHLW

試験実施施設/Institutions
試験実施施設名称/Institutions 国立がん研究センター中央病院

その他の管理情報/Other administrative information
一般公開日(本登録希望日)/Date of disclosure of the study information
2015 03 13

試験進捗状況/Progress
試験進捗状況/Recruitment status 一般募集中/Open public recruiting
プロトコル確定日/Date of protocol fixation
2015 02 19
登録・組入れ開始(予定)日/Anticipated trial start date
2015 03 18
フォロー終了(予定)日/Last follow-up date
2018 01 31
入力終了(予定)日/Date of closure to data entry
データ固定(予定)日/Date trial data considered complete
解析終了(予定)日/Date analysis concluded

関連情報/Related information
プロトコル掲載URL/URL releasing protocol
試験結果の公開状況/Publication of results 未公表/Unpublished
結果掲載URL/URL releasing results
主な結果/Results

その他関連情報/Other related information


管理情報/Management information
登録日時/Registered date
2015 03 13
最終更新日/Last modified on
2017 03 13


閲覧ページへのリンク/Link to view the page
URL(日本語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000019489
URL(英語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr_e/ctr_view.cgi?recptno=R000019489


UMIN臨床試験登録システムのご使用に関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォーム からお願いいたします。それ以外のお問い合わせは、 こちら よりお願い致します。