UMIN-CTR 臨床試験登録情報の閲覧

BACK TOP
UMIN-CTR ホーム 用語の説明(簡易版) 用語の説明(詳細版)--準備中 FAQ

利用者名:
UMIN ID:

試験進捗状況 一般募集中/Open public recruiting
UMIN試験ID UMIN000008686
受付番号 R000010207
試験名 高尿酸血症を合併する非アルコール性脂肪性肝疾患患者に対するフェブキソスタットの有効性の検討
一般公開日(本登録希望日) 2012/08/15
最終更新日 2014/08/16

※ 本ページ収載の情報は、臨床試験に関する情報公開を目的として、UMINが開設しているUMIN臨床試験登録システムに提供された臨床試験情報です。
※ 特定の医薬品や治療法等については、医療関係者や一般の方に向けて広告することは目的としていません。


基本情報/Basic information
試験名/Official scientific title of the study 高尿酸血症を合併する非アルコール性脂肪性肝疾患患者に対するフェブキソスタットの有効性の検討

The Effect of Febuxostat on the Patient with Hyperuricemia and Non-alcoholic Steatohepatitis
試験簡略名/Title of the study (Brief title) 高尿酸血症と非アルコール性脂肪性肝疾患 Hyperuricemia and Non-alcoholic Steatohepatitis
試験実施地域/Region
日本/Japan

対象疾患/Condition
対象疾患名/Condition 高尿酸血症と非アルコール性脂肪性肝疾患 Hyperuricemia and Non-Alcoholic Steatohepatitis
疾患区分1/Classification by specialty
消化器内科学(肝・胆・膵)/Hepato-biliary-pancreatic medicine 内分泌・代謝病内科学/Endocrinology and Metabolism
疾患区分2/Classification by malignancy 悪性腫瘍以外/Others
ゲノム情報の取扱い/Genomic information はい/YES

目的/Objectives
目的1/Narrative objectives1 疫学データから高尿酸血症は非アルコール性脂肪性肝疾患の発症、進展に関わっていることが示唆されている。しかし、高尿酸血症を治療したことによる非アルコール性脂肪性肝疾患の改善効果を前向き検討した報告は皆無である。今回、高尿酸血症を有する非アルコール性脂肪性肝疾患患者に対する尿酸合成阻害薬、フェブキソスタットの有用性と安全性を評価し、非アルコール性脂肪性肝疾患の病態における高尿酸血症の役割を明らかにする。 Several epidemiological studies have suggested that hyperuricemia is one of the causes of Non-alcoholic steatohepatitis (NASH) or related to the progression of NASH. However, no prospective studies have been done to test the effect of treatment of hyperuricemia on NASH. Thus, the aim of this study is to test the efficiency and safety of Febuxostat, one of uric acid-lowering agent, on the patient with hyperuricemia and NASH and clarify the role of hypeuricemia on NASH.
目的2/Basic objectives2 安全性・有効性/Safety,Efficacy
目的2 -その他詳細/Basic objectives -Others

試験の性質1/Trial characteristics_1 検証的/Confirmatory
試験の性質2/Trial characteristics_2 実務的/Pragmatic
試験のフェーズ/Developmental phase 第Ⅰ・Ⅱ相/Phase I,II

評価/Assessment
主要アウトカム評価項目/Primary outcomes フェブキソスタット投与後6か月におけるALT値の改善度 Improvement of serum ALT after taking Febuxostat for 6 months
副次アウトカム評価項目/Key secondary outcomes フェブキソスタット投与6か月後における以下の評価。
1.安全性の評価
2.CTにおける脂肪肝の改善
3.本薬剤投与前後における肝病理像の解析
4.本薬剤投与前後における血清尿酸値、ALT値以外の肝胆道系酵素、腎機能、脂質、糖代謝関連マーカー、サイトカイン、酸化ストレスマーカーの変動
5.本薬剤投与前後における血液中および肝組織中に発現する尿酸関連遺伝子、糖代謝関連遺伝子の変動
The following are assessed after taking Febuxostat for 6 months;
1. Safety
2. Improvement of fatty liver by CT
3. Improvement of histological findings of liver
4. The effect of Febuxostat on serum uric acid, liver function except for ALT, renal function, lipid and glucose metabolism, cytokines, and oxidative-stress marker.
5. The effect of Febuxostat on the gene expression related to uric metabolism and glucose metabolism in blood and liver

基本事項/Base
試験の種類/Study type 介入/Interventional

試験デザイン/Study design
基本デザイン/Basic design 単群/Single arm
ランダム化/Randomization 非ランダム化/Non-randomized
ランダム化の単位/Randomization unit
ブラインド化/Blinding オープン/Open -no one is blinded
コントロール/Control 無対照/Uncontrolled
層別化/Stratification
動的割付/Dynamic allocation
試験実施施設の考慮/Institution consideration
ブロック化/Blocking
割付コードを知る方法/Concealment

介入/Intervention
群数/No. of arms 1
介入の目的/Purpose of intervention 治療・ケア/Treatment
介入の種類/Type of intervention
医薬品/Medicine
介入1/Interventions/Control_1 フェブキソスタットは、10mg1日1回より開始し、投与開始から4週間目以降に20mg1日1回、投与開始から8週目以降に40mg1日1回とする。維持量は40mg 1日1回とするが、患者状態により60mg1日1回まで増量可とする。投薬期間は最低6カ月、最大8カ月とする。 Febuxostat 10mg per day will be given to the patients as the first dose, and then it can be increased to 20mg and 40mg per day every 4 week. The maintenance dose should be 40mg per day, however, it can be increased up to 60mg depend on the status of the patients. It should be taken once a day, every morning.
介入2/Interventions/Control_2

介入3/Interventions/Control_3

介入4/Interventions/Control_4

介入5/Interventions/Control_5

介入6/Interventions/Control_6

介入7/Interventions/Control_7

介入8/Interventions/Control_8

介入9/Interventions/Control_9

介入10/Interventions/Control_10


適格性/Eligibility
年齢(下限)/Age-lower limit
20 歳/years-old 以上/<=
年齢(上限)/Age-upper limit

適用なし/Not applicable
性別/Gender 男女両方/Male and Female
選択基準/Key inclusion criteria 1.高尿酸血症を有する症例(血清尿酸値>7.0 mg/dL)
2.診断、あるいは組織診断にてNAFLDと診断された症例。
(肝生検は同意取得から過去5年以内であれば可とする。)
3.ALT≧31U/L以上を呈する症例。
4.6ヶ月間のフェブキソスタット内服が可能な症例。
5.Child-Pugh分類でAに該当する症例
6.同意取得時の年齢が20歳以上である症例。
7.Performance status(ECOG scale)が0又は1である。
8.登録前30日以内の臨床検査で主要臓器の機能が保持されている症例。
① 白血球数:3.000≦WBC<12.000/μL。
② 血色素量:Hb≧9.0g/dL。
③ 血小板数:Platelet≧70.000/μL。
④ 総ビリルビン:T.Bil≦1.5mg/dL、または施設正常値上限以内。
⑤ 血清クレアチニン:Cr≦1.5mg/dL。
⑥ ALT値:31≦ALT<200U/L未満
9.本試験参加にあたり十分な説明をうけた後、十分な理解の上、患者本人の自由意思による文書同意が得られた患者。
10.外来患者。
1. Serum uric acid; more than 7.0 mg/dl
2. Diagnosed as NASH by imaging studies or histological test(The histological test should be done within 5 years before entry of this study.)
3. Serum ALT; greater than or equal to 31 IU/L
4. Tolerable to take Febuxostat for at least 6 months
5. Child-Pugh classification A
6. Age older than or equal to 20 years old at the entry
7. Performance status (ECOG scale) 0 or 1
8. The function of main organs should be well maintained within 30 days before entry.
1. WBC; greater than or equal to 3000 and less than 12000 /ul
2. Hb; greater than or equal to 9.0g/dL
3. Platelet; greater than or equal to 70000 /ul
4. Total Bilirubin; less than or equal to 1.5 mg/dL or lower than upper limit of the clinic
5. Serum Cr; less than or equal to1.5 mg/dL
6. Serum ALT; greater than or equal to 31 and less than 200 U/L
9. The patients have to agree to join this study by their free wills after being well explained about this study.
10. Outpatient
除外基準/Key exclusion criteria 1.HBVもしくはHCV感染症例。
2.アルコール摂取量が男性30g/日以上、女性20g/日以上。
3.肝細胞癌を含む悪性腫瘍の合併が明らかな症例。
4.臨床的に肝性脳症を有する症例。
5.活動性の感染症を有する症例(38度以上の発熱を認める症例。)
6.重篤な合併症を有する症例(腸管麻痺、腸閉塞、間質性肺炎、肺線維症、コントロール不能な糖尿病、心不全、腎不全、肝不全、消化管の活動性潰瘍・活動性静脈瘤、重度の精神障害・うつ状態など)。
7.妊娠または妊娠の可能性のある女性、及び授乳中の女性。
8.フェブキソスタットの併用禁忌、併用注意の記載のある薬剤を投与されている症例。
(メルカプトプリン水和物,アザチオプリン,ビダラビン,ジダノシン)
9.適格性確認前4週間以内に以下の、いずれかの血清尿酸値に変動を与える薬剤を投与開始、用量変更、または中止した患者。
ロサルタン、フェノフィブラート、サイアザイド系利尿薬、ループ利尿薬
10.適格性確認前4週以内に以下のいずれかの尿酸降下薬の投与を行った患者
アロプリノール、ベンズブロマロン、プロベネジド、ブコローム、フェブキソスタット。
11.アスピリン等のサリチル酸系薬剤を継続的に投与中の患者(ただし低用量アスピリン(324mg/日以下)投与は本研究の対象から除外しない)。
12.エストロゲン(卵胞ホルモン製剤)によるホルモン補充療法を実施中の患者。
13.その他、治験責任医師又は治験分担医師が本治験の対象として不適当と判断した症例。
The following patients should be excluded;
1. Infected with HBV or HCV
2. Alcohol assumption per day; greater than or equal to 30g for male, 20g/day for female
3. Accompanied with obvious malignant diseases including hepatoma
4. Accompanied with obvious hepatic encephalopathy
5. Accompanied with active infectious diseases (body temperature; higher or equal to 38 degree)
6.Accompanied with severe complications such as paralysis of intestine, ileus, interstitial pneumonia, pulmonary fibrosis, poorly controlled diabetes mellitus, heart failure, renal failure, liver failure, active ulcer and risky varix of digestive tract, and severe mental disturbance or depression etc.
7. Nursing woman and pregnant woman or the woman who may be pregnant
8. Taking contraindicating medicines with Febuxostat, such as mercaptopurine-hydrate, azathioprine, vidarabine, or didanosine.
9. Taking the following medicines which could affect serum uric acid within 4 weeks before considering entry of this study; losartan, fenofibrate, loop diuretic, or thiazide diuretic.
10. Taking the following uric acid-lowering medicines within 4 weeks before considering entry of this study; allopurinol, benzbromarone, probenecid, bucolome, or febuxostat.
11. Taking salicylated medicines everyday, however, the patients taking low dose of aspirin salicylate (less than or equal to 324 mg/day) cannot be excluded.
12.Taking estrogenic hormone everyday.
13. The other patients who the doctors in charge consider should not enter this study.
目標参加者数/Target sample size 130

責任研究者/Research contact person
責任研究者名/Name of lead principal investigator 太田 嗣人 Tsuguhito Ota
所属組織/Organization 金沢大学附属病院 Kanazawa University Hospital
所属部署/Division name 代謝内科 Department of Diabetes, Metabolism, and Endocrinology
住所/Address 石川県金沢市宝町13-1 13-1, Takaramachi, Kanazawa, Ishikawa
電話/TEL 076-265-2235
Email/Email shimakami@m-kanazawa.jp

試験問い合わせ窓口/Public contact
試験問い合わせ窓口担当者名/Name of contact person 島上哲朗 Tetsuro Shimakami
組織名/Organization 金沢大学附属病院 Kanazawa University Hospital
部署名/Division name 消化器内科 Department of Gastroenterology
住所/Address 石川県金沢市宝町13-1 13-1, Takaramachi, Kanazawa, Ishikawa
電話/TEL 076-265-2235
試験のホームページURL/Homepage URL
Email/Email shimakami@m-kanazawa.jp

実施責任組織/Sponsor
機関名/Institute その他 Kanazawa University Graduate School of Medical Science, Disease Control and Homeostasis
機関名/Institute
(機関選択不可の場合)
金沢大学大学院医学系研究科恒常性制御学
部署名/Department

研究費提供組織/Funding Source
機関名/Organization その他 Teijin Pharma
機関名/Organization
(機関選択不可の場合)
帝人ファーマ
組織名/Division
組織の区分/Category of Funding Organization 営利企業/Profit organization
研究費拠出国/Nationality of Funding Organization


その他の関連組織/Other related organizations
共同実施組織/Co-sponsor

その他の研究費提供組織/Name of secondary funder(s)


他機関から発行された試験ID/Secondary IDs
他機関から発行された試験ID/Secondary IDs はい/YES
試験ID1/Study ID_1 5789
ID発行機関1/Org. issuing International ID_1 金沢大学附属病院臨床試験管理センター Kanazawa University Hospital, Center for Clinical Research Management
試験ID2/Study ID_2
ID発行機関2/Org. issuing International ID_2

治験届/IND to MHLW

試験実施施設/Institutions
試験実施施設名称/Institutions 黒部市民病院(富山県)、富山労災病院(富山県)、厚生連滑川病院(富山県)、富山県立中央病院(富山県)、富山市民病院(富山県)、厚生連高岡病院(富山県)、市立砺波総合病院(富山県)、公立羽咋病院(石川県)、公立能登総合病院(石川県)、金沢医療センター(石川県)、金沢市立病院(石川県)、金沢赤十字病院(石川県)、石川県済生会金沢病院(石川県)、公立松任中央病院(石川県)、能美市立病院(石川県)、小松市民病院(石川県)、恵寿総合病院(石川県)、金沢有松病院(石川県)、やわたメディカルセンター(石川県)、河北中央病院(石川県)、加登病院(石川県)、北國クリニック(石川県)、福井県済生会病院(福井県)、くまがい内科クリニック(福井県)、市立敦賀病院(福井県)、

その他の管理情報/Other administrative information
一般公開日(本登録希望日)/Date of disclosure of the study information
2012 08 15

試験進捗状況/Progress
試験進捗状況/Recruitment status 一般募集中/Open public recruiting
プロトコル確定日/Date of protocol fixation
2012 07 30
登録・組入れ開始(予定)日/Anticipated trial start date
2012 08 15
フォロー終了(予定)日/Last follow-up date
2014 07 31
入力終了(予定)日/Date of closure to data entry
データ固定(予定)日/Date trial data considered complete
解析終了(予定)日/Date analysis concluded

関連情報/Related information
プロトコル掲載URL/URL releasing protocol
試験結果の公開状況/Publication of results 未公表/Unpublished
結果掲載URL/URL releasing results
主な結果/Results

その他関連情報/Other related information


管理情報/Management information
登録日時/Registered date
2012 08 14
最終更新日/Last modified on
2014 08 16


閲覧ページへのリンク/Link to view the page
URL(日本語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000010207
URL(英語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr_e/ctr_view.cgi?recptno=R000010207

研究計画書
登録日時 ファイル名

研究症例データ仕様書
登録日時 ファイル名

研究症例データ
登録日時 ファイル名


UMIN臨床試験登録システムのご使用に関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォーム からお願いいたします。それ以外のお問い合わせは、 こちら よりお願い致します。