UMIN-CTR 臨床試験登録情報の閲覧

BACK TOP
UMIN-CTR ホーム 用語の説明(簡易版) 用語の説明(詳細版)--準備中 FAQ

利用者名:
UMIN ID:

試験進捗状況 参加者募集終了‐試験継続中/No longer recruiting
UMIN試験ID UMIN000030649
受付番号 R000034981
科学的試験名 原発不明癌に対するNivolumab(ONO-4538)の有効性を検討する第II相試験 (NivoCUP)
一般公開日(本登録希望日) 2018/02/01
最終更新日 2019/08/21

※ 本ページ収載の情報は、臨床試験に関する情報公開を目的として、UMINが開設しているUMIN臨床試験登録システムに提供された臨床試験情報です。
※ 特定の医薬品や治療法等については、医療関係者や一般の方に向けて広告することは目的としていません。


基本情報/Basic information
一般向け試験名/Public title 原発不明癌に対するNivolumab(ONO-4538)の有効性を検討する第II相試験 (NivoCUP) An Open Label Phase II Study on the efficacy of Nivolumab(ONO-4538) in Japanese Subjects with cancer of unknown primary (CUP) (NivoCUP)
一般向け試験名略称/Acronym 原発不明癌に対するNivolumabの有効性を検討する第II相試験 (NivoCUP) An Open Label Phase II Study on the efficacy of Nivolumab in Japanese Subjects with cancer of unknown primary (CUP) (NivoCUP)
科学的試験名/Scientific Title 原発不明癌に対するNivolumab(ONO-4538)の有効性を検討する第II相試験 (NivoCUP) An Open Label Phase II Study on the efficacy of Nivolumab(ONO-4538) in Japanese Subjects with cancer of unknown primary (CUP) (NivoCUP)
科学的試験名略称/Scientific Title:Acronym 原発不明癌に対するNivolumabの有効性を検討する第II相試験 (NivoCUP) An Open Label Phase II Study on the efficacy of Nivolumab in Japanese Subjects with cancer of unknown primary (CUP) (NivoCUP)
試験実施地域/Region
日本/Japan

対象疾患/Condition
対象疾患名/Condition 原発不明癌 Cancer of unknown primary
疾患区分1/Classification by specialty
内科学一般/Medicine in general 血液・腫瘍内科学/Hematology and clinical oncology
疾患区分2/Classification by malignancy 悪性腫瘍/Malignancy
ゲノム情報の取扱い/Genomic information はい/YES

目的/Objectives
目的1/Narrative objectives1 原発不明癌患者を対象に、抗PD-1抗体であるNivolumabによる治療を行い、その有効性を検討する。 To evaluate the efficacy of nivolumab for unknown primary cancer.
目的2/Basic objectives2 有効性/Efficacy
目的2 -その他詳細/Basic objectives -Others

試験の性質1/Trial characteristics_1
試験の性質2/Trial characteristics_2
試験のフェーズ/Developmental phase 第Ⅱ相/Phase II

評価/Assessment
主要アウトカム評価項目/Primary outcomes 化学療法既治療例に対する奏効率(独立した中央判定) Overall response rate (Blinded independent central review) for previously treated subjects.
副次アウトカム評価項目/Key secondary outcomes 化学療法既治療の原発不明癌患者に対してNivolumabを投与した際の有効性を奏効率(実施医療機関による医師判定、RECIST 1.1版)を用いて検討する。
原発不明癌患者(治療歴を問わない全集団)に対してNivolumabを投与した際の有効性を奏効率*を用いて検討する。
原発不明癌患者(治療歴を問わない全集団及び化学療法既治療例)に対してNivolumabを投与した際の病勢制御率*、全生存期間、6カ月、12カ月、18カ月、24カ月時点での全生存率、無増悪生存率*、無増悪生存期間*、奏効期間*、奏効に至るまでの期間*、最良総合効果*、標的病変の腫瘍径和の変化*を有効性の指標として評価する。
*独立した中央判定及び実施医療機関による医師判定、RECIST 1.1版
原発不明癌患者(治療歴を問わない全集団及び化学療法既治療例)に対してNivolumabを投与した際の安全性及び忍容性について、有害事象、重篤な有害事象、死亡及び臨床検査値異常により評価する。
原発不明癌患者(治療歴を問わない全集団及び化学療法既治療例)に対して免疫組織化学検査によるPD-L1発現(1%, 10%, 50%を基準とした判定)、腫瘍関連Tリンパ球(CD4,CD8,FOXP3)と治療効果との関連について探索的に検討する。
Overall response rate (Investigator's review) for previously treated subjects.
Overall response rate (Blinded independent central review) for whole subjects.
Disease control rate, overall survival, overall survival rate and progression free survival rate at 6, 12, 18, and 24 months, progression free survival, duration of response, time to response, best response, and change of tumor burden (Blinded independent central review and investigator's review).
Safety and feasibility of nivolumab for cancer of unknown primary.
Evaluation the association between efficacy of nivolumab and PD-L1 expression (cut off; 1%, 10%, 50%) or tumor infiltrated T lymphocytes (CD4,CD8,FOXP3).

基本事項/Base
試験の種類/Study type 介入/Interventional

試験デザイン/Study design
基本デザイン/Basic design 単群/Single arm
ランダム化/Randomization 非ランダム化/Non-randomized
ランダム化の単位/Randomization unit
ブラインド化/Blinding オープン/Open -no one is blinded
コントロール/Control 無対照/Uncontrolled
層別化/Stratification
動的割付/Dynamic allocation
試験実施施設の考慮/Institution consideration
ブロック化/Blocking
割付コードを知る方法/Concealment

介入/Intervention
群数/No. of arms 1
介入の目的/Purpose of intervention 治療・ケア/Treatment
介入の種類/Type of intervention
医薬品/Medicine
介入1/Interventions/Control_1 ニボルマブを240 mgの用量で2週間隔で投与 biweekly 240mg nivolumab treatment
介入2/Interventions/Control_2

介入3/Interventions/Control_3

介入4/Interventions/Control_4

介入5/Interventions/Control_5

介入6/Interventions/Control_6

介入7/Interventions/Control_7

介入8/Interventions/Control_8

介入9/Interventions/Control_9

介入10/Interventions/Control_10


適格性/Eligibility
年齢(下限)/Age-lower limit
20 歳/years-old 以上/<=
年齢(上限)/Age-upper limit

適用なし/Not applicable
性別/Gender 男女両方/Male and Female
選択基準/Key inclusion criteria 1.転移性腫瘍の存在が組織学的に確認されており、かつ臨床的に十分な全身検索を施行しても原発部位が不明な上皮性癌の患者(組織学的に悪性黒色腫、悪性リンパ腫、肉腫の診断がついた場合は除外とする)
2.原発不明癌に対する薬物療法の治療歴の有無は問わない。ただし既治療症例では原則としてプラチナ製剤を含む1レジメン以上の化学療法歴をもち、それらに不応または不耐である原発不明癌患者とする
3.原則として登録前1年(365日)以内に採取したホルマリン固定およびパラフィン包埋(FFPE)された腫瘍組織ブロック1個以上、または最低10枚以上(可能であれば25枚が望ましい)の未染スライドを提供できる患者
4.20歳以上の男女
5.Eastern Cooperative Oncology Group(ECOG)Performance Status が0~1
6.90日以上の生存が期待できる患者
7.登録前28日以内の画像評価において、CTまたはMRIにより、RECIST 1.1版に定義される測定可能病変を一つ以上有する患者
8.酸素補充療法を行わない状態で、安静時にパルスオキシメーターにて測定した経皮的酸素飽和度が94%以上の患者
9.最新の臨床検査値が下記の基準を満たす患者
好中球数が1,000/mm3以上
血小板が100,000/mm3以上
ヘモグロビンが8.0g/dL以上
AST(GOT)およびALT(GPT)が施設基準値上限(ULN)の3.0倍以下
総ビリルビンがULNの1.5倍以下
クレアチニンがULNの1.5倍以下またはクレアチニンクリアランス(Cockcroft/Gault式による推定値)が45mL/minを超える
10.妊娠する可能性のある女性の場合、同意取得時からNivolumab最終投与後少なくとも5カ月の二重避妊または授乳しないことに同意した患者
11.男性の場合、Nivolumab投与開始後からNivolumab最終投与後少なくとも7カ月間の二重避妊に同意した患者
12.治験責任医師等より本治験の内容について同意説明文書および説明文書を用いて十分に説明を受け、自由意思により本治験参加に同意する患者
1.Subjects with histologically confirmed cancer of unknown primary site based on adequate investigation of primary sites (excludes subjects who were pathologically diagnosed with malignant melanoma, malignant lymphoma or sarcoma)
2.Treatment naive or previously treated with chemotherapy including platinum agents
3.Either a formalin-fixed, paraffin-embedded (FFPE) tissue block or tumor tissue sections obtained within 1 year must be submitted for biomarker evaluation
4. Men and women above 20-years of age
5. Eastern Cooperative Oncology Group (ECOG) performance status 0 to 1
6. Expected more than 90 days survival
7. Measurable disease by CT or MRI per RECIST 1.1 criteria
8. SpO2 at room air is higher than 94% by pulse oximeter
9.Adequate laboratory data
ANC above; 1.5 X 109/L
Hemoglobin above; 8.0 mg/dL
Platelets above; 100 x 109/L
without the use of hematopoietic growth factors
Serum creatinine below; 1.5 X ULN
Creatinine clearance (Cockcroft/Gault assumption) above 45ml/min
Total bilirubin below; 1.5 X ULN
AST and ALT below; 3.0 X ULN
10. Women of childbearing potential must agree to follow instructions for methods of contraception from the time of enrollment for the duration of treatment with nivolumab plus 5 months post-treatment completion. Women must not be breastfeeding
11. Men who must agree to follow instructions for methods of contraception for the duration of treatment with nivolumab plus 7 months post-treatment completion
12. Subjects must have signed and dated an IRB/IEC approved written informed consent form in accordance with regulatory and institutional guidelines
除外基準/Key exclusion criteria 1.根治手術・放射線照射の適応がある患者
2.標準的治療法が存在する予後良好群の患者
3.本治験登録前に原発巣が判明した患者
4.他の薬剤に対する高度の過敏反応の合併/既往を有する患者
5.前治療による副作用の影響が本治験治療の評価に影響を及ぼすと治験責任医師等が判断した患者
6.未治療の症候性中枢神経系転移を有する患者(症候性中枢転移が既治療であり登録の2週間前に神経学的にベースラインまで回復している患者は登録可)
7.登録前14日以内に全身性副腎皮質ステロイド(10 mg/日を超えるプレドニゾンに相当)またはその他の免疫抑制剤を必要とする患者
8.T細胞共刺激経路または免疫チェックポイント経路を標的とする薬剤による治療歴を有する患者
9.本治験治療開始前28日以内に治験薬治療を受けている患者
10.登録前14日以内に抗悪性腫瘍剤の投与を受けた患者
11.登録前28日以内に放射線療法を受けた患者(疼痛緩和目的の放射線照射については登録前14日以内)
12.以下の疾患を合併・既往を有する患者
・自己免疫疾患の合併または慢性的/再発性の自己免疫疾患の既往
・間質性肺疾患もしくは肺線維症の合併または既往
・憩室炎または症候性消化管潰瘍疾患を合併
・管理不能な糖尿病の合併
・管理不能な胸腹水、治療を要する心嚢液の貯留
・登録前180日以内の脳卒中、脳血管障害、血栓症または血栓塞栓症の既往
・ヒト免疫不全ウイルス(HIV)感染が既知であるまたは後天性免疫不全症候群(AIDS)を合併
・B型肝炎ウイルス検査またはC型肝炎ウイルス検査が陽性で急性または慢性感染が示唆される
・治療を必要とする全身性感染症を有する
・登録前6カ月以内にコントロール不良もしくは重篤な心血管病変、うっ血性心不全、不整脈、心膜病変または心アミロイドーシスを認める
・本治験治療に対する忍容性を損なう可能性のあるコントロール不良な併存疾患を有する
13.登録前14日以内に局所または表面麻酔を伴う手術療法、28日以内に全身麻酔を伴う手術療法を受けた患者
14.重複癌を有する患者(完全切除された基底細胞癌、Stage Iの有棘細胞癌、上皮内癌、粘膜内癌、表在性膀胱癌、あるいは5年以上再発が認められない他の癌の既往は登録可)
15.臓器移植歴・造血幹細胞移植歴のある患者
16.妊娠中・授乳中の女性
17.同意能力を欠く状態の患者
18.その他治験責任医師等が不適当と判断した患者
1.Indication for curative surgery or radiotherapy
2.Favorable subsets under treatable condition
3.Proven primary site before enrollment
4.History of allergy or hypersensitivity to drug components
5.Judged that the adverse events from the previous treatment influence on the study evaluation
6.Subjects with untreated CNS metastases
7.Subjects with a condition requiring systemic treatment with either corticosteroids or other immunosuppressive medications within 14 days of randomization
8.Prior therapy with drug targeting immune-checkpoint pathways
9.Subjects treated with any investigational drug within 28 days before initiation of the study treatment
10.Anti-cancer therapy within 14 days before enrollment
11.Subjects who were treated with radiotherapy within 28 days (palliative radiotherapy within 14 days) before enrollment
12.Subjects with diseases listed as below
-An active, chronic or recurrent autoimmune disease
-Interstitial lung disease
-Diverticulitis or symptomatic gastrointestinal ulcer disease
-Uncontrollable diabetes
-Uncontrollable pleural , ascites or pericardial effusion requiring treatment
-Stroke, cerebrovascular accident, thrombosis, or thromboembolism within 180 days before the enrollment
-Known history of HIV or AIDS
-Positive test for hepatitis B virus or hepatitis C virus indicating acute or chronic infection
-Systemic infection requiring treatment
-Uncontrolled or severe cardiovascular disease, congestive heart failure,
arrhythmias, pericardial disease or cardiac amyloidosis
-Uncontrolled intercurrent illness
13.Surgery requiring local or surface anesthesia within 14 days or general anesthesia within 28 days before the enrollment
14.Subjects with other active malignancy
15.History of organ transplantation or hematopoietic stem cell transplantation
16.Women who are pregnant or breast feeding
17.Subjects be in a state lacking consent ability
18.Subjects with unsuitable condition judged by principal investigator
目標参加者数/Target sample size 55

責任研究者/Research contact person
責任研究者/Name of lead principal investigator

ミドルネーム
中川和彦

ミドルネーム
Kazuhiko Nakagawa
所属組織/Organization 近畿大学医学部 Kindai University, Faculty of Medicine
所属部署/Division name 腫瘍内科 Department of Medical Oncology
郵便番号/Zip code
住所/Address 〒589-8511 大阪狭山市大野東377-2  377-2 Ohno-higashi, Osaka-Sayama, 589-8511, Japan
電話/TEL 072-366-0221
Email/Email nakagawa@med.kindai.ac.jp

試験問い合わせ窓口/Public contact
試験問い合わせ窓口担当者/Name of contact person

ミドルネーム
谷崎潤子、林秀敏

ミドルネーム
Junko Tanizaki, Hidetoshi Hayashi
組織名/Organization 近畿大学医学部 Kindai University, Faculty of Medicine
部署名/Division name 腫瘍内科 Department of Medical Oncology
郵便番号/Zip code
住所/Address 〒589-8511 大阪狭山市大野東377-2  377-2 Ohno-higashi, Osaka-Sayama, 589-8511, Japan
電話/TEL 072-366-0221
試験のホームページURL/Homepage URL
Email/Email tanizaki_j@med.kindai.ac.jp

実施責任組織/Sponsor
機関名/Institute 近畿大学 Kindai university, Faculty of Medicine, Department of Medical Oncology
機関名/Institute
(機関選択不可の場合)

部署名/Department 医学部腫瘍内科

研究費提供組織/Funding Source
機関名/Organization その他 ONO PHARMACEUTICAL CO., LTD
機関名/Organization
(機関選択不可の場合)
小野薬品工業株式会社
組織名/Division
組織の区分/Category of Funding Organization 営利企業/Profit organization
研究費拠出国/Nationality of Funding Organization


その他の関連組織/Other related organizations
共同実施組織/Co-sponsor

その他の研究費提供組織/Name of secondary funder(s)


IRB等連絡先(公開)/IRB Contact (For public release)
組織名/Organization

住所/Address

電話/Tel
Email/Email

他機関から発行された試験ID/Secondary IDs
他機関から発行された試験ID/Secondary IDs いいえ/NO
試験ID1/Study ID_1
ID発行機関1/Org. issuing International ID_1

試験ID2/Study ID_2
ID発行機関2/Org. issuing International ID_2

治験届/IND to MHLW

試験実施施設/Institutions
試験実施施設名称/Institutions 近畿大学(大阪府)、東北大学(宮城県)、埼玉医科大学国際医療センター(埼玉県)、千葉大学(千葉県)、虎の門病院(東京都)、神戸大学(兵庫県)、大阪市立総合医療センター(大阪府)、和歌山県立医科大学(和歌山県)広島市立広島市民病院(広島県)、国立がん研究センター中央病院(東京都)

その他の管理情報/Other administrative information
一般公開日(本登録希望日)/Date of disclosure of the study information
2018 02 01

関連情報/Related information
プロトコル掲載URL/URL releasing protocol
試験結果の公開状況/Publication of results 未公表/Unpublished

結果/Result
結果掲載URL/URL related to results and publications
組み入れ参加者数/Number of participants that the trial has enrolled
主な結果/Results

主な結果入力日/Results date posted
結果掲載遅延/Results Delayed
結果遅延理由/Results Delay Reason

最初の試験結果の出版日/Date of the first journal publication of results
参加者背景/Baseline Characteristics

参加者の流れ/Participant flow

有害事象/Adverse events

評価項目/Outcome measures

個別症例データ共有計画/Plan to share IPD

個別症例データ共有計画の詳細/IPD sharing Plan description


試験進捗状況/Progress
試験進捗状況/Recruitment status 参加者募集終了‐試験継続中/No longer recruiting
プロトコル確定日/Date of protocol fixation
2017 12 11
倫理委員会による承認日/Date of IRB
2018 01 23
登録・組入れ開始(予定)日/Anticipated trial start date
2018 02 19
フォロー終了(予定)日/Last follow-up date
2020 08 09
入力終了(予定)日/Date of closure to data entry
データ固定(予定)日/Date trial data considered complete
解析終了(予定)日/Date analysis concluded

その他/Other
その他関連情報/Other related information


管理情報/Management information
登録日時/Registered date
2017 12 31
最終更新日/Last modified on
2019 08 21


閲覧ページへのリンク/Link to view the page
URL(日本語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000034981
URL(英語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr_e/ctr_view.cgi?recptno=R000034981

研究計画書
登録日時 ファイル名

研究症例データ仕様書
登録日時 ファイル名

研究症例データ
登録日時 ファイル名


UMIN臨床試験登録システムのご使用に関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォーム からお願いいたします。それ以外のお問い合わせは、 こちら よりお願い致します。