UMIN-CTR 臨床試験登録情報の閲覧

BACK TOP
UMIN-CTR ホーム 用語の説明(簡易版) 用語の説明(詳細版)--準備中 FAQ

利用者名:
UMIN ID:

試験進捗状況 限定募集中/Enrolling by invitation
UMIN試験ID UMIN000033221
受付番号 R000037082
試験名 利尿剤抵抗性の腹水患者における集学的治療の現状に関する多施設共同研究
一般公開日(本登録希望日) 2018/08/01
最終更新日 2018/09/07

※ 本ページ収載の情報は、臨床試験に関する情報公開を目的として、UMINが開設しているUMIN臨床試験登録システムに提供された臨床試験情報です。
※ 特定の医薬品や治療法等については、医療関係者や一般の方に向けて広告することは目的としていません。


基本情報/Basic information
試験名/Official scientific title of the study 利尿剤抵抗性の腹水患者における集学的治療の現状に関する多施設共同研究 Multicenter study of the patients with refractory ascites.
試験簡略名/Title of the study (Brief title) 利尿剤抵抗性の腹水患者における治療の現状 Multicenter study of the patients with refractory ascites.
試験実施地域/Region
日本/Japan

対象疾患/Condition
対象疾患名/Condition 利尿剤抵抗性の腹水を呈する肝硬変 Liver cirrhosis with refractory ascites.
疾患区分1/Classification by specialty
消化器内科学(肝・胆・膵)/Hepato-biliary-pancreatic medicine
疾患区分2/Classification by malignancy 悪性腫瘍以外/Others
ゲノム情報の取扱い/Genomic information いいえ/NO

目的/Objectives
目的1/Narrative objectives1 利尿剤抵抗性で腹水穿刺排液が必要な有腹水肝硬変患者に対して、大量腹水穿刺排液及び腹水濃縮再灌流法(CART)のそれぞれの効果ならびに肝機能、腎機能への影響を検討する。また、腹水穿刺排液及びCARTがどの程度の割合で行われているのかを把握する。 The efficacy of paracentetis and CART.

To investigate the effect of paracentesis and Cell-free and Concentrated Ascites Reinfusion Therapy (CART) for the patients with refractory ascites. And to investigate the effect for liver function and kidney function.
目的2/Basic objectives2 安全性・有効性/Safety,Efficacy
目的2 -その他詳細/Basic objectives -Others

試験の性質1/Trial characteristics_1 検証的/Confirmatory
試験の性質2/Trial characteristics_2 実務的/Pragmatic
試験のフェーズ/Developmental phase 該当せず/Not applicable

評価/Assessment
主要アウトカム評価項目/Primary outcomes 腹水穿刺ないしCARTの施行回数及び全穿刺排液量 The number of times of paracentesis and CART, and the total puncture drainage volume.
副次アウトカム評価項目/Key secondary outcomes 問診票(CLD-Q、ASI-7)によるQOLの改善、体重の減少(登録日と各測定日で比較)、肝機能・腎機能の変化(Alb、Cr、BUNなど) Changes of QOL by questionnaire. Body weight change (comparison between registration date and each measurement date). Changes in liver function and renal function.

基本事項/Base
試験の種類/Study type 観察/Observational

試験デザイン/Study design
基本デザイン/Basic design
ランダム化/Randomization
ランダム化の単位/Randomization unit
ブラインド化/Blinding
コントロール/Control
層別化/Stratification
動的割付/Dynamic allocation
試験実施施設の考慮/Institution consideration
ブロック化/Blocking
割付コードを知る方法/Concealment

介入/Intervention
群数/No. of arms
介入の目的/Purpose of intervention
介入の種類/Type of intervention
介入1/Interventions/Control_1

介入2/Interventions/Control_2

介入3/Interventions/Control_3

介入4/Interventions/Control_4

介入5/Interventions/Control_5

介入6/Interventions/Control_6

介入7/Interventions/Control_7

介入8/Interventions/Control_8

介入9/Interventions/Control_9

介入10/Interventions/Control_10


適格性/Eligibility
年齢(下限)/Age-lower limit
20 歳/years-old 以上/<=
年齢(上限)/Age-upper limit

適用なし/Not applicable
性別/Gender 男女両方/Male and Female
選択基準/Key inclusion criteria 1) 年齢20歳以上(性別不問)
2) 自力歩行が可能な患者
3) 自分で問診票に記載可能な患者
4) 本研究について、研究開始前に十分な説明を行い、参加の文書同意が得られた患者(代諾は不可)
5) 12週間以上の生存が期待される患者
6) フロセミド80㎎以下かつ/またはスピロノラクトン100㎎以下の利尿剤を内服している患者(トルバプタンを含めた他の利尿剤の服用の有無は問わない)
7) 以下の臨床検査基準を満たす患者
a) ヘモグロビン値: ≧8.0 g/dl
b) 好中球数: ≧1,500/mm3
c) 血小板数: ≧30,000/mm3
d) 総ビリルビン値: < 4.0 mg/dL
e) ALT及びAST値: ≦施設基準の6倍
f) 血清クレアチニン値: ≦2.0 mg/dL
g) 血清ナトリウム濃度: ≧120mEq/L
1)Patients over 20 years old
2)Patients who can walk by themselves
3)Patients who can describe themselves on a questionnaire form
4)Patients obtained written informed consent
5)Life expectancy of at least 12 weeks
6)Patients taking diuretics with furosemide 80 mg or less and / or spironolactone 100 mg or less
7) Adequate organ function
a) Hb>= 8.0g/dL
b) neutrophil: >= 1,500/mm3
c) Platelet: >= 30,000/mm3
d) Total bilirubin:< 4.0 mg/dL
e) ALT and AST: <= within 6 folds of normal limit
f) Serum creatine: <= 2.0 mg/dL
g) Serum natrium: >= 120mEq/L
除外基準/Key exclusion criteria 1)下記に該当する心疾患を有する患者
a) NYHAクラス3以上の鬱血性心不全
b) コントロール不良な高血圧
2)重篤かつ活動性の感染症を有する患者(HBV、HCVを除く)
3)HIV感染歴のある患者
4)血液透析中の患者
5)Vp3以上の門脈腫瘍栓を有する肝細胞癌患者
6)適切な水分補給が困難な肝性脳症の患者
7)本研究開始前4週間以内に臨床的に問題となる消化管出血を生じた患者
8)以下に該当する治療を受けた患者
a) 全身化学療法
b) 本研究開始前4週間以内の侵襲の大きい手術
9)薬剤服用が困難な患者
10)薬剤の吸収および薬物動態に影響を及ぼす可能性のある消化管疾患を有する患者
11)薬剤の吸収および薬物動態に影響を及ぼす可能性のある薬剤を使用している患者
12)妊婦・授乳中および妊娠の可能性または意思がある患者
13)本研究薬剤に対してアレルギー反応をおこす可能性のある患者
14)薬物乱用や、本研究参加および結果の評価に支障をきたす健康状態、心理状態、社会的状況を伴う患者
15)その他、本研究実施上、患者の安全を損なう可能性のある場合、あるいは本研究実施計画の遵守が困難と判断された場合
1) Inadequate cardiac organ function
a) Patients with congestive heart failure above NYHA class3
b) Patients with severe hypertension
2) Patients with severe and active infectious disease (exclude HBV,HCV hepatitis)
3) Patients with or had HIV
4) Patients taking dialysis
5) Patients with portal tumor thrombosis (Vp3 or Vp4)
6) Patients with hepatic encephalopathy
7) Patients with crucial digestive bleedings within 4 weeks
8) Patients had the following treatment
a) Systemic chemotherapy
b) Being treated with invasive surgical therapy within 4 weeks
9) Patients with oral intake difficulty
10)Patients with severe digestive diseases
11)Patients taking a tablet which would affect this clinical study
12)Pregnant woman, lactating woman, or a woman suspected of pregnancy
13)Patients with severe allergic reaction to this study
14)Patients with drug abuse or psychological disorders
15) Patients concluded to be inappropriate to participate in this study by their physicians
目標参加者数/Target sample size 50

責任研究者/Research contact person
責任研究者名/Name of lead principal investigator 瓦谷 英人 Hideto Kawaratani
所属組織/Organization 奈良県立医科大学 Nara Medical University
所属部署/Division name 内科学第三講座 The third department of internal medicine
住所/Address 奈良県橿原市四条町840 Shijyo-cho 840, Kashihara, Nara, Japan
電話/TEL 0744-22-3051(3415)
Email/Email kawara@naramed-u.ac.jp

試験問い合わせ窓口/Public contact
試験問い合わせ窓口担当者名/Name of contact person 瓦谷 英人 Hideto Kawaratani
組織名/Organization 奈良県立医科大学 Nara Medical University
部署名/Division name 内科学第三講座 The third department of internal medicine
住所/Address 奈良県橿原市四条町840 Shijyo-cho 840, Kashihara, Nara, Japan
電話/TEL 0744-22-3051(3415)
試験のホームページURL/Homepage URL
Email/Email kawara@naramed-u.ac.jp

実施責任組織/Sponsor
機関名/Institute 奈良県立医科大学 The third department of internal medicine, Nara Medical University
機関名/Institute
(機関選択不可の場合)

部署名/Department 内科学第三講座

研究費提供組織/Funding Source
機関名/Organization 無し None
機関名/Organization
(機関選択不可の場合)

組織名/Division
組織の区分/Category of Funding Organization 自己調達/Self funding
研究費拠出国/Nationality of Funding Organization


その他の関連組織/Other related organizations
共同実施組織/Co-sponsor

その他の研究費提供組織/Name of secondary funder(s)


他機関から発行された試験ID/Secondary IDs
他機関から発行された試験ID/Secondary IDs いいえ/NO
試験ID1/Study ID_1
ID発行機関1/Org. issuing International ID_1

試験ID2/Study ID_2
ID発行機関2/Org. issuing International ID_2

治験届/IND to MHLW

試験実施施設/Institutions
試験実施施設名称/Institutions 旭川赤十字病院消化器内科 (北海道)
札幌厚生病院消化器内科(肝臓内科)(北海道)
新潟大学消化器内科 (新潟県)
東京大学消化器内科 (東京都)
東京慈恵会医科大学消化器・肝臓内科 (東京都)
東京女子医科大学消化器内科 (東京都)
日本医科大学消化器・肝臓内科 (東京都)
武蔵野赤十字病院消化器科 (東京都)
北里大学消化器内科  (神奈川県)
横浜市立大学肝胆膵消化病学 (神奈川県)
岐阜大学第一内科  (岐阜県)
岐阜県総合医療センター肝臓内科  (岐阜県)
三重大学消化器・肝臓内科 (三重県)
奈良県立医科大学 内科学第三講座 (奈良県)
倉敷中央病院消化器内科 (岡山県)
広島大学消化器・代謝内科 (広島県)
山口大学消化器内科学 (山口県)
熊本大学消化器内科学分野 (熊本県)
鹿児島厚生連病院内科 (鹿児島県)

その他の管理情報/Other administrative information
一般公開日(本登録希望日)/Date of disclosure of the study information
2018 08 01

試験進捗状況/Progress
試験進捗状況/Recruitment status 限定募集中/Enrolling by invitation
プロトコル確定日/Date of protocol fixation
2018 06 01
登録・組入れ開始(予定)日/Anticipated trial start date
2018 09 01
フォロー終了(予定)日/Last follow-up date
入力終了(予定)日/Date of closure to data entry
データ固定(予定)日/Date trial data considered complete
解析終了(予定)日/Date analysis concluded

関連情報/Related information
プロトコル掲載URL/URL releasing protocol
試験結果の公開状況/Publication of results 未公表/Unpublished
結果掲載URL/URL releasing results
主な結果/Results

その他関連情報/Other related information 無し None

管理情報/Management information
登録日時/Registered date
2018 07 01
最終更新日/Last modified on
2018 09 07


閲覧ページへのリンク/Link to view the page
URL(日本語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000037082
URL(英語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr_e/ctr_view.cgi?recptno=R000037082

研究計画書
登録日時 ファイル名

研究症例データ仕様書
登録日時 ファイル名

研究症例データ
登録日時 ファイル名


UMIN臨床試験登録システムのご使用に関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォーム からお願いいたします。それ以外のお問い合わせは、 こちら よりお願い致します。