UMIN-CTR 臨床試験登録情報の閲覧

BACK TOP
UMIN-CTR ホーム 用語の説明(簡易版) 用語の説明(詳細版)--準備中 FAQ

利用者名:
UMIN ID:

試験進捗状況 一般募集中/Open public recruiting
UMIN試験ID UMIN000033623
受付番号 R000038326
試験名 パノラマエックス線写真を用いた小児低ホスファターゼ症における歯科症状の定量評価
一般公開日(本登録希望日) 2018/08/03
最終更新日 2018/08/03

※ 本ページ収載の情報は、臨床試験に関する情報公開を目的として、UMINが開設しているUMIN臨床試験登録システムに提供された臨床試験情報です。
※ 特定の医薬品や治療法等については、医療関係者や一般の方に向けて広告することは目的としていません。


基本情報/Basic information
試験名/Official scientific title of the study パノラマエックス線写真を用いた小児低ホスファターゼ症における歯科症状の定量評価 Quantitative evaluation of dental manifestations of pediatric HPP patients using panoramic radiographs
試験簡略名/Title of the study (Brief title) HPP Dental 試験 Dental study in pediatric patients with HPP
試験実施地域/Region
日本/Japan

対象疾患/Condition
対象疾患名/Condition 低ホスファターゼ症 Hypophosphatasia
疾患区分1/Classification by specialty
歯学/Dental medicine
疾患区分2/Classification by malignancy 悪性腫瘍以外/Others
ゲノム情報の取扱い/Genomic information はい/YES

目的/Objectives
目的1/Narrative objectives1 主要評価目的として、小児の低ホスファターゼ症(HPP)患者において、Indicator(顎骨の骨濃度および歯槽骨頂吸収の程度を定量するための参照体)を用いたパノラマエックス線撮影を実施し、定量的に歯科病変を描出する。 The primary objective of this study is to conduct panoramic radiography using the indicator (reference object for quantifying bone density and the degree of alveolar crest resorption) and quantitatively visualize dental lesions in the pediatric patients with hypophosphatasia (HPP).
目的2/Basic objectives2 その他/Others
目的2 -その他詳細/Basic objectives -Others 副次的評価目的として、
・Indicatorを用いて撮影したパノラマエックス線写真から得られたデータ(顎骨の骨濃度、歯槽骨頂吸収の程度、Haavikko法による歯齢)を定量化し、小児のHPP患者と全身疾患に罹患していない患者の間での異同を明らかにする。
・パノラマエックス線写真を用いて描出されたデータ(顎骨の骨濃度、歯槽骨頂吸収の程度、Haavikko法による歯齢)と歯科症状(脱落した歯の数、歯周ポケットの深さおよび出血の有無、動揺度)の相関を検討し、脱落に至るリスク因子を検出する。
探索的評価項目として、
・HPPの臨床病型間およびALPL遺伝子変異毎の歯科症状の異同を評価する。
・HPPに対する治療介入により生じる可能性のある歯科病変の変化の定量化に関して、本Indicatorの妥当性を検討する。
The secondary objectives of the study are:
To quantify the data obtained from the panoramic radiographs taken using the indicator in order to reveal the differences and similarities between pediatric HPP patients and healthy subjects.
To investigate the correlation between the data obtained using panoramic radiographs and dental manifestations in order to detect the risk factors leading to exfoliation.
Exploratory objectives of this study are:
To evaluate the differences and similarities in dental manifestations in pediatric HPP patients among clinical types, i.e., perinatal, infantile, childhood and odonto types, and among ALPL gene variants .
To investigate the applicability of the quantitative indices for measurement of dental lesions which possibly change by therapeutic intervention in HPP.
試験の性質1/Trial characteristics_1
試験の性質2/Trial characteristics_2
試験のフェーズ/Developmental phase

評価/Assessment
主要アウトカム評価項目/Primary outcomes HPP患者および全身性の疾患に罹患していない被験者より、Indicatorを用いたパノラマエックス線を用いた画像データを取得する。
・顎骨の骨濃度
・歯槽骨頂吸収の程度(CEJ-ABC distance)
・Haavikko法による歯齢
The data on the following items from healthy subjects and HPP patients will be collected from the panoramic radiographic images obtained using the indicator.
Bone density of alveolar bone
The degree of alveolar crest resorption (CEJ-ABC distance)
Dental ages estimated by Haavikko's method
副次アウトカム評価項目/Key secondary outcomes 患者背景情報、歯式、歯科症状(象牙質形成不全、エナメル質形成不全、歯肉炎、歯周病、齲蝕(含む齲蝕経験歯数:DMF)、形態異常等)、歯科治療、HPPの病型、ALPL遺伝子解析結果、HPP診断時年齢、部位ごとの歯の脱落(数、時期)、歯周ポケットの深さおよび出血の有無(乳歯:1点法、永久歯:6点法)、乳歯および永久歯の動揺度(Grade 0, 1, 2, 3)、顎骨の骨濃度、歯槽骨頂吸収(CEJ-ABC distance:Cement Enamel Junction-Alveolar Bone Crest distance)、Hellman法およびHaavikko法による歯齢のデータを取集し、解析を行う。
カルテ等の診療データから調査票に転記して収集する項目:
・年齢
・性別
・パノラマエックス線撮影時年齢
・歯式
・歯科症状(象牙質形成不全、エナメル質形成不全、歯肉炎、歯周病、齲蝕 [含む齲蝕経験歯数:DMF]、形態異常等)
・歯科治療(有無及び治療方法並びに時期)
なお、HPP罹患研究対象者に関しては、以下の情報もカルテ等の診療データから収集する。
・HPPの病型
・ALPL遺伝子解析結果
・HPP診断時年齢
・部位ごとの乳歯および永久歯の脱落(数、時期)
・歯周ポケットの深さ(乳歯:1点法、永久歯:6点法)
・乳歯および永久歯の動揺度(Grade 0, 1, 2, 3)
・Hellman法による歯齢
Dental information of healthy subjects, and the data on dental manifestations in HPP patients irrespective of the presence or absence of therapeutic intervention (e.g., dosing of Asfotase alfa and/or dental care (tooth filling, dental pulp treatment, crown restoration, tooth extraction, denture, periodontal treatment etc.)) will be collected.
The data on the following items will be collected from the questionnaire survey and the panoramic radiographic images obtained using the indicator.
Items collected from a medical chart review used to complete a questionnaire;
Age
Gender
Age at the time of radiography
Dental formula
Dental complications (dentinogenesis imperfecta, amelogenesis imperfecta, gingivitis, periodontal disease, dental caries (including DMF index), morphological abnormality, etc.)
Dental treatment (treat or not, as well as treatment method and timing)
The following information will also be collected for HPP patients from a medical chart review used to complete a questionnaire.
Clinical types of HPP perinatal-, infantile-, childhood- or odontotypes)
Results of ALPL gene mutation analysis
Age at diagnosis of HPP
Exfoliation of premature teeth and permanent teeth at each position (number and age at exfoliation)
Depth of the periodontal pockets and the presence or absence of bleeding (premature teeth: 1 point method; permanent teeth: 6 points method)
Tooth mobility of premature teeth and permanent teeth (Grade 0,1, 2, 3)
Dental age

基本事項/Base
試験の種類/Study type 観察/Observational

試験デザイン/Study design
基本デザイン/Basic design
ランダム化/Randomization
ランダム化の単位/Randomization unit
ブラインド化/Blinding
コントロール/Control
層別化/Stratification
動的割付/Dynamic allocation
試験実施施設の考慮/Institution consideration
ブロック化/Blocking
割付コードを知る方法/Concealment

介入/Intervention
群数/No. of arms
介入の目的/Purpose of intervention
介入の種類/Type of intervention
介入1/Interventions/Control_1

介入2/Interventions/Control_2

介入3/Interventions/Control_3

介入4/Interventions/Control_4

介入5/Interventions/Control_5

介入6/Interventions/Control_6

介入7/Interventions/Control_7

介入8/Interventions/Control_8

介入9/Interventions/Control_9

介入10/Interventions/Control_10


適格性/Eligibility
年齢(下限)/Age-lower limit
2 歳/years-old 以上/<=
年齢(上限)/Age-upper limit
16 歳/years-old 未満/>
性別/Gender 男女両方/Male and Female
選択基準/Key inclusion criteria 全身疾患に罹患していない患者は1および3を満たすものとし、HPP患者は2および3の基準を満たすものとする。
1.歯科に来院可能でかつパノラマエックス線写真の撮影が必要な、2歳以上16歳未満の全身疾患に罹患していない患者
2.歯科に来院可能でかつパノラマエックス線写真の撮影が可能な、HPPと診断されている2歳以上16歳未満の患者
3.研究対象者本人または代諾者から書面による同意取得が可能
Healthy subjects should meet the criteria 1 and 3, and HPP patients should meet the criteria 2 to 3.
1.Healthy children aged 2 years or older and 16 years or younger who can visit dentists and for whom panoramic photographs are applicable
2.Patients diagnosed as HPP aged 2 years or older and 16 years or younger who can visit dentists and for whom panoramic photographs need can to be taken
3.Informed consent can be obtained in writing from the study subjects/patients themselves or their legally authorized representatives
除外基準/Key exclusion criteria 全身疾患に罹患していない患者で1~4のいずれかに該当するもの、小児のHPP患者で3または4に該当するものは、本研究の登録から除外する。
1.重度の齲蝕・歯周病等を有するもの
2.HPP以外の骨系統疾患患者
3.パノラマエックス線写真撮影に影響を及ぼす歯科治療を施されたもの
4.担当医が本研究への組み入れ不適当と判断したもの
Healthy subjects who fall under any of the following criteria 1 to 4, and pediatric HPP patients who fall under the criteria 3 or 4 will be excluded from enrollment in this study.
1.Those with severe dental caries, periodontal disease, etc.
2.Patients with skeletal dysplasia other than HPP
3.Those who have received dental treatment potentially affecting radiography
4.Those who are regarded as ineligible for enrollment in this study by the investigators
目標参加者数/Target sample size 240

責任研究者/Research contact person
責任研究者名/Name of lead principal investigator 仲野 和彦 Kazuhiko Nakano
所属組織/Organization 大阪大学大学院歯学研究科 Graduate School of Dentistry, Osaka University
所属部署/Division name 小児歯科学教室 Dept. of Pediatric Dentistry
住所/Address 大阪府吹田市山田丘1-8 1-8 Yamada-oka, Suita, Osaka, Japan
電話/TEL +81-6-6879-2961
Email/Email nakano@dent.osaka-u.ac.jp

試験問い合わせ窓口/Public contact
試験問い合わせ窓口担当者名/Name of contact person 大川 玲奈 Rena Okawa
組織名/Organization 大阪大学歯学部附属病院 Osaka University Dental Hospital
部署名/Division name 小児歯科 Dept. of Pediatric Dentistry
住所/Address 大阪府吹田市山田丘1-8 1-8 Yamada-oka, Suita, Osaka, Japan
電話/TEL +81-6-6879-2370
試験のホームページURL/Homepage URL
Email/Email rokawa@dent.osaka-u.ac.jp

実施責任組織/Sponsor
機関名/Institute 大阪大学 Osaka University
機関名/Institute
(機関選択不可の場合)

部署名/Department

研究費提供組織/Funding Source
機関名/Organization その他 Alexion Pharma GK
機関名/Organization
(機関選択不可の場合)
アレクシオンファーマ合同会社
組織名/Division
組織の区分/Category of Funding Organization 営利企業/Profit organization
研究費拠出国/Nationality of Funding Organization 日本 Japan

その他の関連組織/Other related organizations
共同実施組織/Co-sponsor

その他の研究費提供組織/Name of secondary funder(s)


他機関から発行された試験ID/Secondary IDs
他機関から発行された試験ID/Secondary IDs いいえ/NO
試験ID1/Study ID_1
ID発行機関1/Org. issuing International ID_1

試験ID2/Study ID_2
ID発行機関2/Org. issuing International ID_2

治験届/IND to MHLW

試験実施施設/Institutions
試験実施施設名称/Institutions

その他の管理情報/Other administrative information
一般公開日(本登録希望日)/Date of disclosure of the study information
2018 08 03

試験進捗状況/Progress
試験進捗状況/Recruitment status 一般募集中/Open public recruiting
プロトコル確定日/Date of protocol fixation
2017 11 10
登録・組入れ開始(予定)日/Anticipated trial start date
2018 01 01
フォロー終了(予定)日/Last follow-up date
入力終了(予定)日/Date of closure to data entry
データ固定(予定)日/Date trial data considered complete
解析終了(予定)日/Date analysis concluded

関連情報/Related information
プロトコル掲載URL/URL releasing protocol
試験結果の公開状況/Publication of results 未公表/Unpublished
結果掲載URL/URL releasing results
主な結果/Results データ集積中 under collection of data
その他関連情報/Other related information 解析計画書作成中 under construction of analysis plan

管理情報/Management information
登録日時/Registered date
2018 08 03
最終更新日/Last modified on
2018 08 03


閲覧ページへのリンク/Link to view the page
URL(日本語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000038326
URL(英語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr_e/ctr_view.cgi?recptno=R000038326

研究計画書
登録日時 ファイル名

研究症例データ仕様書
登録日時 ファイル名

研究症例データ
登録日時 ファイル名


UMIN臨床試験登録システムのご使用に関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォーム からお願いいたします。それ以外のお問い合わせは、 こちら よりお願い致します。