UMIN-CTR 臨床試験登録情報の閲覧

BACK TOP
UMIN-CTR ホーム 用語の説明(簡易版) 用語の説明(詳細版)--準備中 FAQ

利用者名:
UMIN ID:

試験進捗状況 開始前/Preinitiation
UMIN試験ID UMIN000034255
受付番号 R000039052
試験名 没入型ヴァーチャルリアリティ技術を用いた仮想現実内の運動介入が認知機能に及ぼす効果
一般公開日(本登録希望日) 2018/10/01
最終更新日 2018/09/25

※ 本ページ収載の情報は、臨床試験に関する情報公開を目的として、UMINが開設しているUMIN臨床試験登録システムに提供された臨床試験情報です。
※ 特定の医薬品や治療法等については、医療関係者や一般の方に向けて広告することは目的としていません。


基本情報/Basic information
試験名/Official scientific title of the study 没入型ヴァーチャルリアリティ技術を用いた仮想現実内の運動介入が認知機能に及ぼす効果
The effect of exercise intervention in virtual reality on cognitive function using immersive virtual reality technology
試験簡略名/Title of the study (Brief title) 仮想現実内の運動介入が認知機能に及ぼす効果
The effect of exercise intervention in virtual reality on cognitive function
試験実施地域/Region
日本/Japan

対象疾患/Condition
対象疾患名/Condition 健常成人 Healthy Adults
疾患区分1/Classification by specialty
成人/Adult
疾患区分2/Classification by malignancy 悪性腫瘍以外/Others
ゲノム情報の取扱い/Genomic information いいえ/NO

目的/Objectives
目的1/Narrative objectives1 没入型ヴァーチャルリアリティを用いた運動訓練が認知機能や気分に及ぼす影響を調べること. To examine the influence of exercise training using immersive virtual reality on cognitive function and mood.
目的2/Basic objectives2 有効性/Efficacy
目的2 -その他詳細/Basic objectives -Others

試験の性質1/Trial characteristics_1
試験の性質2/Trial characteristics_2
試験のフェーズ/Developmental phase

評価/Assessment
主要アウトカム評価項目/Primary outcomes 機能的近赤外分光法 functional Near-Infrared Spectroscopy
副次アウトカム評価項目/Key secondary outcomes カラーワードマッチングストループ課題
二次元気分尺度
心拍数
自己所有感覚及び自己主体感覚に関するアンケート
the color-word matching Stroop test
the Two Dimension Mood Scale
Heart rate
the questionnaire on ownership and agency

基本事項/Base
試験の種類/Study type 介入/Interventional

試験デザイン/Study design
基本デザイン/Basic design クロスオーバー試験/Cross-over
ランダム化/Randomization ランダム化/Randomized
ランダム化の単位/Randomization unit 個別/Individual
ブラインド化/Blinding オープン/Open -no one is blinded
コントロール/Control プラセボ・シャム対照/Placebo
層別化/Stratification
動的割付/Dynamic allocation
試験実施施設の考慮/Institution consideration
ブロック化/Blocking
割付コードを知る方法/Concealment

介入/Intervention
群数/No. of arms 2
介入の目的/Purpose of intervention 教育・カウンセリング・トレーニング/Educational,Counseling,Training
介入の種類/Type of intervention
行動・習慣/Behavior,custom
介入1/Interventions/Control_1 一人称視点における仮想的全身錯視の条件:
椅子に座っている被験者は、自分の身体に適合して表示されたアバターの体と脚を見る
Condition of virtual whole-body illusion in first person's viewpoint.
: A subject sitting in a chair sees the avatar's body and legs displayed in conformity with his / her body.
介入2/Interventions/Control_2 三人称視点でアバターを表示する条件:
椅子に座っている被験者は、あたかも別の人を見ているかのように、自身の隣にアバターの体と脚が見える
Condition for displaying avatar from third person viewpoint.
Subjects sitting in a chair can see the avatar's body and legs next to themselves as if they were watching another person.
介入3/Interventions/Control_3

介入4/Interventions/Control_4

介入5/Interventions/Control_5

介入6/Interventions/Control_6

介入7/Interventions/Control_7

介入8/Interventions/Control_8

介入9/Interventions/Control_9

介入10/Interventions/Control_10


適格性/Eligibility
年齢(下限)/Age-lower limit
20 歳/years-old 以上/<=
年齢(上限)/Age-upper limit
31 歳/years-old 未満/>
性別/Gender 男女両方/Male and Female
選択基準/Key inclusion criteria 日本語を母語とする右利きの20歳から30歳の健康な男女 Right handed 20 to 30 year old healthy men and women with Japanese as their mother tongue
除外基準/Key exclusion criteria 運動・感覚器に既往歴のあるもの。
運動器疾患の既往歴があるもの。
歩行あるいは姿勢に障害の既往歴があるもの。
精神疾患の既往歴のあるもの。
認知機能や運動機能に影響を及ぼす恐れのある薬を服用しているもの(例:ベンゾジアゼピン、抗うつ薬、中枢神経薬)。
色盲を呈しているもの。
乗り物酔いしやすいもの。
Exclusion criteria will be with history of motor or somatosensory problems, history of motor disorders, history of gate or posture disorders, history of mental illness, people taking drugs that affect cognitive or motor function (e.g. benzodiazepines, antidepressants, central nervous system drugs),people with colorblindness.
目標参加者数/Target sample size 52

責任研究者/Research contact person
責任研究者名/Name of lead principal investigator 川島隆太  Ryuta Kawashima
所属組織/Organization 東北大学加齢医学研究所 Institute of Development, Aging and Cancer (IDAC), Tohoku University
所属部署/Division name 応用脳科学研究分野 Department of Functional Brain Imaging
住所/Address 〒 980-8575 仙台市青葉区星陵町4-1 4-1 Seiryocho, Aobaku, Sendai 980-8575, Japan
電話/TEL 022-717-7988
Email/Email ryuta@tohoku.ac.jp

試験問い合わせ窓口/Public contact
試験問い合わせ窓口担当者名/Name of contact person Burin Dalila Burin Dalila
組織名/Organization 東北大学 Tohoku University
部署名/Division name スマート・エイジング学際重点研究センター Smart-Aging Research Organization
住所/Address 〒 980-8575 仙台市青葉区星陵町4-1 4-1 Seiryocho, Aobaku, Sendai 980-8575, Japan
電話/TEL 022-717-7988
試験のホームページURL/Homepage URL
Email/Email burin.dalila.c3@tohoku.ac.jp

実施責任組織/Sponsor
機関名/Institute その他 Institue of Development, Aging and Cancer, Tohoku University
機関名/Institute
(機関選択不可の場合)
東北大学加齢医学研究所
部署名/Department

研究費提供組織/Funding Source
機関名/Organization 文部科学省 MEXT(Japan)
機関名/Organization
(機関選択不可の場合)

組織名/Division
組織の区分/Category of Funding Organization 日本の官庁/Japanese Governmental office
研究費拠出国/Nationality of Funding Organization


その他の関連組織/Other related organizations
共同実施組織/Co-sponsor

その他の研究費提供組織/Name of secondary funder(s)


他機関から発行された試験ID/Secondary IDs
他機関から発行された試験ID/Secondary IDs いいえ/NO
試験ID1/Study ID_1
ID発行機関1/Org. issuing International ID_1

試験ID2/Study ID_2
ID発行機関2/Org. issuing International ID_2

治験届/IND to MHLW

試験実施施設/Institutions
試験実施施設名称/Institutions

その他の管理情報/Other administrative information
一般公開日(本登録希望日)/Date of disclosure of the study information
2018 10 01

試験進捗状況/Progress
試験進捗状況/Recruitment status 開始前/Preinitiation
プロトコル確定日/Date of protocol fixation
2018 06 04
登録・組入れ開始(予定)日/Anticipated trial start date
2018 10 04
フォロー終了(予定)日/Last follow-up date
入力終了(予定)日/Date of closure to data entry
データ固定(予定)日/Date trial data considered complete
解析終了(予定)日/Date analysis concluded

関連情報/Related information
プロトコル掲載URL/URL releasing protocol
試験結果の公開状況/Publication of results 未公表/Unpublished
結果掲載URL/URL releasing results
主な結果/Results

その他関連情報/Other related information


管理情報/Management information
登録日時/Registered date
2018 09 25
最終更新日/Last modified on
2018 09 25


閲覧ページへのリンク/Link to view the page
URL(日本語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000039052
URL(英語) https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr_e/ctr_view.cgi?recptno=R000039052

研究計画書
登録日時 ファイル名

研究症例データ仕様書
登録日時 ファイル名

研究症例データ
登録日時 ファイル名


UMIN臨床試験登録システムのご使用に関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォーム からお願いいたします。それ以外のお問い合わせは、 こちら よりお願い致します。